利用したい特典がたくさん!助産師会について知りましょう!

キービジュアル

助産師会について

助産師会について

助産師会とは?

公益社団法人日本助産師会の目的は、母子保健の推進です。全国の助産師が連携を取り、業務レベルの維持・向上・改善に努めています。大切にしているのは、自然な妊娠や出産、母乳育児などのサポート。助産師会では、助産師が専門的知識を活かし、母親や赤ちゃんの需要に応じた安全なケアを提供できるよう活動しています。
この助産師会は、日本看護協会とは別の組織です。もともとは「助産婦部会」として看護協会に属していましたが、昭和30年に脱会。同年、日本助産婦会が誕生しました。平成14年に「助産婦」が「助産師」と改められたことにより日本助産師会になり、平成24年に公益社団法人となりました。
助産師会では母子保健をサポートすると同時に、助産師や助産師を目指す方にも嬉しい、さまざまな活動を行っています。助産師に興味がある方は、ぜひホームページをチェックしてみてください。

特典を上手く利用しよう!

助産師会の特典には、「助産師になってからもスキルアップしたい」という方に見逃せないものがたくさんあります。最も嬉しいのは、助産師会主催の研修会やセミナーが、会員価格で受講できることではないでしょうか。少しでも安くなるのは助かりますね。
毎日忙しい業務に追われていると、新しい制度や医療情報について知る機会がないかもしれません。そこで役に立つのが機関紙。助産師が知っておきたい最新情報をチェックできますよ。
また、助産院を開業するときに、色々指導してもらえたり、情報を得られたりもします。開業は助産師のスキルだけでは難しいもの。しっかり頼って、イメージ通りの助産院を造りたいですね。

助産師会を利用しての転職

助産師会を利用しての転職は、実はあまりオススメではありません。日本助産師会や各県支部のホームページを見ても分かるように、助産師への求人紹介や転職先の紹介について積極的ではないのが分かります。あくまでも助産師会の目的は母子保健の推進と、助産師のレベル維持や向上となっているようです。
転職先を探すのに困った時は、助産師会に直接メールで問い合わせたり、電話をかけてみるのもいいでしょう。欠員が出た病院が「助産師いませんか?」と相談しているケースもあるからです。しかし、とても稀なので、運が良ければの話です。
助産師会は転職先を探すためというよりは、スキルアップのために利用した方がよさそうです。

よく読まれている記事

  • おすすめ求人サイト
    おすすめ求人サイト 看護師に比べると求人数は少ない助産師。希望の転職先を見つけたいなら、看護師求人サイトにお任せするのがオススメです!
  • 助産師を目指す人はまずチェック!
    助産師を目指す人はまずチェック! 助産師になるまでの流れをはじめ、必要な費用や期間をご紹介しています。資格取得に向けて動き出す前に、ぜひご確認ください。
  • 助産師外来とは?
    助産師外来とは? 助産師の資格を活かせる現場といえば、助産師外来!妊婦さんに人気で、さらに産科医の負担を減らせる役割としても注目されています。その内容とは?